治療の流れ

抜歯即時インプラントの流れ

こちらでは、抜歯即時からインプラント治療完了までの流れをご紹介します。抜歯即時インプラントを採用することで治療期間が大幅に短縮できますので、「短期間で通常のように噛める歯を取り戻したい」という方は、お気軽にご相談ください。

治療期間目安:2.5ヶ月

カウンセリング・診査・検査
治療を行うにあたって、十分な時間を設けカウンセリングを行います。その後、お口の中を診査し、インプラント治療が可能な状態かどうかを調べます。
次のステップ
治療計画の説明
診査結果を基に治療計画を立案します。ご納得のうえ安心して治療を受けていただけるよう、わかりやすい説明に努めますが、もしご不明な点がありましたらお気軽にお尋ねください。
次のステップ
手術(抜歯~インプラント埋入)
歯を抜き、細菌に冒されている歯周組織を除去します。その後、すぐにインプラントを埋め込みます。
次のステップ
骨補填材の充填
骨補填材を骨とインプラントの隙間に埋めます。
次のステップ
治癒期間
インプラントが顎の骨と結合するのを待ちます。
【治癒期間目安】
上顎 7週間、下顎 7週間
次のステップ
接続部取り付け
再度歯ぐきを切開し、インプラントの上部を露出させ、最終クラウンとの接合部を取り付けます。
次のステップ
最終クラウンの装着
歯ぐきの治癒が確認されたら、仮歯を新しい歯となる人工歯に入れ替えて治療終了です。

治療終了後は、インプラントを長期間維持するためにメインテナンスに努めましょう。

メインテナンスについてくわしくはこちら

最短のインプラント法「抜歯即時インプラント」

メインテナンスについて

Page Top

インプラントに関するお問い合わせ・ご相談はこちら TEL:06-6531-6128  受付時間9:00~17:30/休診日:木・日曜日

24時間インターネットで予約受付中!